動画サイトとの付き合い方

いまやネット使用の大きな部分を占めるに至った動画サイトですが、PSO2でもその威力は存分に示されています。公式が告知映像を作ったりニコ生を行ったりしているというのもありますが、プレイヤー側も様々な動画を作ってUPしていますよね。チーム内の記録から早回しの方法、存分に腕を披露するタイムアタックに、各種ボイスのカタログかつ記録のようなもの、または運営側に抗議したり批判するための動画、音楽や映像を継ぎ接ぎして構成したMADなどなど…。動画の量を数えれば、その手間を惜しまずプレイヤーが動画を使って表現したいことが日々あるのだと分かります。
僕はつねづね思っているのですが、こういう二次元のメディアにおいて、TV、特に公式のアニメなどを持たないコンテンツに対する動画というものは、非公式のTV的な意味を持っていると思います。それは求心力においては公式ほどの力を持ちえませんが、だからこそ緩く、また途切れずに人気を繋ぐ要因になります。TVアニメなどになると、一時的には大きな話題となりますが、そのコンテンツの出来しだいではタイトル全体に悪影響を及ぼす可能性も十分にあるわけです(人気絶頂の漫画がアニメ化を境に調子を落とすなんてことも実際あるので)。そういう意味で考えると、動画を作ってもらえるというのは運営側にとっては(たとえ批判が含まれていても)だいたい援護射撃になっていると思います。PSO2などのF2Pのタイトルにとって、最も恐ろしいのは批判ではなくて無視であるというのはよく謂われることですよね。


ただ、その効能にも問題があるのはいうまでもなく。
動画というのは観たままが解答になってしまうということで、なにぶんにも伝播力が強いですので、実際にやってみせることでプレイスタイルを説明できるのがとにかく便利です。バランス調整の問題、特定の方法で大ダメージを出すやりかた(最近ではチェインからカンストを出す方法などありました)は、字で説明する分には伝わりにくいものでも、動画で瞬殺しているところを見れば一目瞭然で。これを自分で再現する者、またこれを引用して批判に結びつける者等を誘蛾灯のように引き寄せてしまいます。動画をアップする人が善意/悪意のどちらで行っているかは分かりませんが、とにかく情報を広めよう、共有しようという意志に関しては、どの考え方を持っている人であっても一様に肯定するというのが今のネットのあり方なのでしょう。
また、動画に関していえるのは、最近では加工も容易ですので、やろうと思えば視聴者に対する誘導も可能ということです。例えば、あるゲームでものすごくうまいプレイ動画だと思って観ていても、実はそれは外部ツールを使用したものであったということもあり得ます。そのようなものを使ったかどうかというのは、動画視聴者にはアップロード者の自己申告でなければ見分けがつかないのではないでしょうか。そういうことに不審を感じたとしても、実際に文句をつければ空気も悪くなるし、それが知人であればなおさら険悪でしょう。動画というものは、アップロードした人にある程度の信用が置けると確認して観るか、或いは動画全般において、はなから信用が置けないものだという認識を踏まえた上で観ないといけないものだと思うのです。…まぁこれは、人が作ったあらゆる情報についていえることだと思うのですが、動画はその影響力においてやはり飛び抜けているからこそ注意が必要だということです。


ゲームと動画サイトとの微妙な関係は続いています。
ゲーム実況という手段を広告と捉え、メーカーとしてお金を出す立場もあれば、容赦なく削除を依頼する場合もあり、タイトルによってルールを明示することも増えてきました(ファンタシースターノヴァもストーリーにまつわる動画のアップを規約で禁止していますよね)。豪華に作りこんだゲームであれば、観てもらったほうが宣伝になると考える気もしますが、ゲームのストーリーを知ってしまえばもうゲームをする必要はないと考える人も当然いるでしょう。そういった意味で、体験型でなくストーリー重視のゲームにとっては厳しい時代であるといえるでしょう。
幸か不幸か、PSO2はストーリーを飛ばしても適当に遊べるゲームではありますのでそういった心配はいりませんが、他方、メル凸の意見を糾合すべく動画を上げ、それを元に運営側に意見を通そう、あるいはそういう意見がたくさんあると見せかける記事のブログを作るため?等々、様々に利用されている部分はあります。動画自体の面白さやすごい腕前のアークスの技倆を観戦するという意味で、僕は動画サイトの利点を否定するわけでは勿論ありませんが、それらはやはりゲーム外の面白さであって、PSO2そのものに起因する面白さではないと思うのです。
単なるコミュニケートツールという側面のみならず、ゲーム内で楽しく過ごすためには、情報を敢えて仕入れないという立ち回りがあってもいいんじゃないかと思います。ニコ動などで無責任なコメを打ちながら仮想の「お前ら」と一緒に動画を見るというのは楽しいものですが、その楽しさはPSO2の楽しさなのか、ゲームの楽しさなのか、もしかしてその楽しさをスポイルしている部分もあるんじゃないかとか、たまにはそんなことを考えてみるのも悪くない気がしますね。
そしてそれは、実際に動画コンテストなども主催している運営側にもまた、いえるんじゃないかと…。
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カザシロカズキ

Author:カザシロカズキ
ship4の片隅に生息する非エリートアークス
twitter @BadHunterPSO2

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
タグ一覧

近況報告 PSO2運営方針考察 世界観妄想 SS付き 強化関連 エステ関連 クエスト考察 PSO関連 二次創作気味 アルティメットクエスト PSO2放送局 個人的要望 バランス調整問題 アップデート予想 マガツ関連 レアドロップ報告 PSO2関連作品 チャレンジクエスト PSO2es マイショップ・相場関連 エクストリームクエスト クラフト PSO2イベント マイルーム関連 ダークファルス関連 マグ ファンタシースターノヴァ 

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR