FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マガツが来ない

マガツの報酬体系が確定して、SH以上ならば結局これまでの常識をくつがえす数のキューブが得られることが判明したところで、マガツが予告から外れました。これまでの短期間でプレイヤー側がしこたま稼いだということはありますし、バランスをとるためにはそうなるだろうなという感じです。コンテンツとしても倒し方が確定していて、火力があるクラスであればXHでもさっさと倒せる人もいますしね。XHとSHの報酬が逆転しているという問題は、XHの展開の仕方やそのコンテンツ内容と合わせて大きく被さっていますが、それはそれとして、マガツがSH以上を遊べる誰しもにとって美味しいクエストであるという認識は間違いないようです。実装されて2ヶ月で180度評価が逆転したということですね。
僕としては何故そこまでマガツに高報酬(VHのアレは単純に間違いだったとしても)を設定したのか、すでにある防衛などの基準を適用しなかったかというのが謎なのですが…総体としては防衛に匹敵する難易度だとしても、報酬にテコ入れを開始した時にはすでに解法が確立されつつあり、30分の間に何度も倒せることはわかっていたと思うのですが、それを踏まえて設定しても良かったと思いますけどもね。ここのところの迷走は酷かった上、一旦設定したものを下方修正するというのはイメージが悪いというのはありますが、逆にここでまとめて引き締めておいた方がのちのち楽になると思ったのですが…。
まぁそれ以上に、運営側の本音、つまりは報酬は下げたくないが稼ぎすぎて欲しくないというのが見え透いてしまっているのが問題だと思いますよ。自分たちが客扱いされていない/客扱いされすぎていることに、プレイヤーはすごく敏感です。PSO2が結局えんえんと接待するためのゲーム(「ゲーム外ゲーム」対応)という構造なのでもう仕方ないのかもしれませんが、であるならばこれからも運営側のダッチロールは続くということで、嫌気がさした人が離れてしまわないか心配なところですね。


僕も2/24あたりにプレミアが切れるのですが、ACはチャージしているものの今回継続するかどうか微妙な感じです。最初のVITA版あたりからずっとプレミアだったんですけどもね。メセタとキューブがあればたとえ休止したとしても復帰時にどうとでもなりますし、これを機に必要ないものまで溜め込んでいる倉庫の掃除をしてもいいかなと考えていたりします。
そもそも僕は強くなることや稼ぎメインで遊んでいるわけではないのですが、世界観を楽しむ方向性については昨今、上記のバランス調整以上に壊滅的な有り様なんですよね…。(あまり評価はしていませんが)ストーリークエストは定期的に配信されないし。AISとマガツが戦っているティザーを見ましたが、とりあえず戦わせる構図を成立させるために、その他のオブジェクトがほとんどない、よく解らない場所で戦っているのがすごく残念です。防衛戦のAISは、AISを使う必然性があるシチュエーションだったわけですけども。チャレンジクエストにしても、世界観的に必然性があるものか、いつもの通りにただ作りたかったから作ってみましたってだけなのか。そうだとすると、誰も遊ばないから報酬にテコ入れということが一ヶ月ぐらいでまた起こるかもしれませんねー。
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

コメント

非公開コメント

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

カザシロカズキ

Author:カザシロカズキ
ship4の片隅に生息する非エリートアークス
twitter @BadHunterPSO2

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
タグ一覧

近況報告 PSO2運営方針考察 世界観妄想 SS付き 強化関連 エステ関連 クエスト考察 PSO関連 二次創作気味 個人的要望 アルティメットクエスト PSO2放送局 バランス調整問題 アップデート予想 マガツ関連 レアドロップ報告 PSO2関連作品 チャレンジクエスト PSO2es マイショップ・相場関連 エクストリームクエスト クラフト PSO2イベント マイルーム関連 ダークファルス関連 マグ ファンタシースターノヴァ 

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。