酒井Pのインタビューとか

ちょっとブログを休んでしまいましたがまともにPSO2をやっていると書くことがなくなるといいますかね。とりあえず、素材を集めているのですがニョイボウの効果が実際に手に持っていなくても発動するジグのクエストのお陰で、多スロがどんどん出て倉庫がパンパンになってしまっていて困りますね…。実際に強化で使うのは全部ではないのでしょうけども、そのへんの「損切り」というか割り切りが難しいというか。みなさんどうやって整頓しているのでしょうか。



『ファンタシースターオンライン2』チャレンジクエスト解禁直前! シリーズプロデューサー酒井氏&シリーズディレクター木村氏インタビュー



こないだのPSO2放送局を受けて、酒井P・木村Dのインタビューが各メディアに載っているようです。
アップデートの実装速度がPSO2の生命線だと捉えているということと、実際に10年運営するということを目指して計画を立てているんだろうなということは伝わってくる感じがします。アクションゲームの設計として、今でもファミコンなどのアクションゲームのレスポンスが僕らに快楽を与えてくれるように、PSO2の操作感が10年たっても通用するだろうというのはだいたい想像できます(その辺、日本のゲームはおしなべて保守的だし、プレイヤーもまた保守的だと思いますが)。一方で、更新速度の早さがゲームバランスのおかしさや不具合の頻発を引き起こしていることを自覚しつつ、それに手当する早さを必要としていることに関しては、正直実際の速度と見合っているか疑問な点もあります。まぁ観察している僕のようなプレイヤーにしたところで、ゲーム全体の状況を隅々まで知っているわけではもちろんなく、一部の注目されやすい、いわばスキャンダルな部分を追いかけているという面もあるかもしれませんが、どちらにせよ、開発もプレイヤーも中の人は人間ですので、誤解であったり悪意であったり様々な要素で均衡が完全に破綻する可能性もあるわけです。「いつでも制御可能」とか「全然分かってない」とか、自分の認識が間違っていないことを過信しないことが寛容ですよね。
そうそう、PSO2esも運営1年で、やりこんでる方もいるようですけども、自分としてはネイティブアプリとしては古臭い作りだと思うので、PSO2本体よりも先に大改修が必要な気がしますね。こちらのほうが先に寿命が来てしまいそうな感じがします。まぁPSO2本体と連動してデータが残ればいいという向きもあるかもしれませんが。


夏へのロードマップではとりあえず新ロビーシステムと15周年記念のボスに期待しています。なにやら噂も聞こえてきますが、ボスはクーガーやナイトギアのようにイベント期間後も居残りということで楽しみですね。
スポンサーサイト

テーマ : ファンタシースターオンライン2
ジャンル : オンラインゲーム

tag : 近況報告 PSO2運営方針考察 アップデート予想

コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

カザシロカズキ

Author:カザシロカズキ
ship4の片隅に生息する非エリートアークス
twitter @BadHunterPSO2

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
タグ一覧

近況報告 PSO2運営方針考察 世界観妄想 SS付き 強化関連 エステ関連 クエスト考察 PSO関連 二次創作気味 アルティメットクエスト PSO2放送局 個人的要望 バランス調整問題 アップデート予想 マガツ関連 レアドロップ報告 PSO2関連作品 チャレンジクエスト PSO2es マイショップ・相場関連 エクストリームクエスト クラフト PSO2イベント マイルーム関連 ダークファルス関連 マグ ファンタシースターノヴァ 

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR